琉球沖縄はマリンブルーの海だけではありません

お堅いところに住んでいてお堅い仕事をしているせいか、できるだけ自然に触れるように心がけているのです。

そんなことも有ってが山の自然もいいが、水遊び、実はダイビングが大好きになって西伊豆などでよくダイビングの楽しみを覚えてしまったのです。 そして現在では沖縄のほれ込んで、もっぱら割安のチケットを利用して沖縄でダイビングをしております。 勿論、沖縄を訪ねた場合はダイビングばかりでなく、沖縄観光も楽しんでいます。 そうなんです、沖縄にも世界遺産があるのをご存知ですよね。

そんなことで沖縄についてですが、昔は御承知でしょうが琉球列島とか琉球王国といって、立派な一つの独立王国だったのですね。 その後、日本が統治してからは「沖縄」というようになりましたが、其の語源は「ウチナー、オキナー、からオキナワ」になったい言われています。

今の沖縄は季節的には亜熱帯性気候といわれ、ほぼ一年中の温暖さも加わって、本土、本州からの多くの観光客が、海洋ブルーの沖縄を求めて出かけています。 その中でもベストシーズンは3月から8月がといわれます。 特に、沖縄周辺の海は世界屈指って言われるぐらいの透明度があり、そんな海でのダイビングやシュノーケルなどの楽しみが盛んです。

海洋県・沖縄はマリンの楽しみは勿論ですが、他の観光や遊び事、それに沖縄芸能や沖縄の美味、おいしい食べ物もたくさんありますので、若者や年配者の人気も高いのです。

沖縄を観光するにはレンタカーが最適でしょう。 ユイレールという鉄道モノレールもありますが、これは空港と都市間の限られた地域のみですので、基本的には鉄道による観光はありません。